DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

細見美術館 レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON

2019/08/27 ~ 2019/10/20

今夏、細見美術館に、パリ在住のポーランド人コレクター、ジョルジュ・レスコヴィッチ氏の浮世絵コレクションが登場。レスコヴィッチ氏は他の外国人浮世絵コレクター同様、日本でも人気の高い春信、歌麿、写楽、広重、北斎といったビックネームを含む浮世絵作品を所蔵されている。その中で最も注目すべき作品は、英泉と広重が分担して江戸と京をむすぶ中山道(木曽街道)を主題とした「木曽街道六拾九次」(広重は「木曽海道六十九次之内」)。本作は、シリーズ全ての図が揃っているばかりでなく、全てが初摺という貴重な作品でもある。

本展は、この「木曽街道」を中心に広重の「六十余州名所図会」、「京都名所」、「阿波野鳴門の風景」、さらには北斎の「富嶽三十六景」、「諸国名橋奇覧」、「琉球八景」など、昔も今も変わらぬ人気のスポットへ、みなさんをいざなう。美術館にいながら日本の名所をめぐり、さらには春信や歌麿の美人画、写楽の役者大首絵などを通して、粋な江戸の雰囲気をお愉しみいただきたい。版画の美しさ、おもしろさをご堪能いただける、またとない機会となることであろう。

細見美術館 レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON
歌川広重 「京都名所之内 金閣寺」

  • 細見美術館 レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON
    歌川広重 「木曾海道六拾九次之内 大津」
  • 細見美術館 レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON
    葛飾北斎 「富嶽三十六景 東海道程ヶ谷」

イベント詳細

会場 細見美術館
日時 2019/8/27(火)~10/20(日) 10:00~18:00(入館は17:30まで)
住所 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
交通 地下鉄東西線「東山駅」2番出口より徒歩約7分
市バス 31・201・202・203・206系統「東山二条・岡崎公園口」下車、東へ徒歩約3分
市バス 5・32・46・洛バス100系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車、西へ徒歩7分
駐車場 近隣に市営駐車場、私営駐車場あり(ともに有料)
料金 一般1,500円(1,400円)学生1,000円(900円)中学・小学生は無料
※()内は20名様以上の団体料金
お問合せ先 細見美術館 075-752-5555
ホームページ

細見美術館 http://www.emuseum.or.jp/

補足情報

休館日…月曜日(祝日の場合、翌火曜日)

※会期中に展示替あり

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す
世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる