DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

伊藤若冲の墓所 石峰寺で若冲に想いを馳せる

【終了しました】 2018/04/20 ~ 2018/04/22

圧倒的な人気を誇る江戸時代の奇才の絵師 伊藤若冲。若冲が晩年、草庵を結んだ黄檗宗百丈山 石峰寺にて「虎図」「シュモクザメ図」を含む貴重な若冲作品(9点)を、江戸絵画を専門とする学芸員・岡田先生(嵯峨嵐山日本美術研究所)の解説付きで鑑賞。

さらに本堂・裏山の五百羅漢・若冲墓所を特別解説付きで拝観。午前は伏見で創業60年の料亭「清和荘」の松花堂弁当、午後は老舗京菓子司 亀屋良長の季節の京菓子をご賞味いただく特別プログラム。

伊藤若冲の墓所 石峰寺で若冲に想いを馳せる

イベント詳細

会場 黄檗宗百丈山 石峰寺
日時 2018/4/20(金)、4/21(土)、4/22(日)  <午前の部> 10:00~13:00 <午後の部> 14:30~17:30
住所 京都市伏見区深草石峰寺山町26
交通 ◆JR「稲荷駅」から徒歩約5分
◆京阪「深草駅」から徒歩約5分
◆京阪「稲荷駅」から徒歩約4分
駐車場 あり(11台)
料金 <午前の部> 9,500円(税込)
<午後の部> 7,000円(税込)
お問合せ先 075-223-0155(平日10:00~17:00)
ホームページ

https://kyo-asobi.kyoto/program/prg000003.html

補足情報

●ポイント
【1】「虎図」「シュモクザメ図」「カワハギ図」などを含む、通常非公開の貴重な若冲作品9点を江戸絵画に詳しい岡田秀之先生(嵯峨嵐山日本美術研究所 学芸課長)の特別解説付きで鑑賞!ここでしか見られない貴重な作品を間近でご覧いただけます!
【2】石峰寺ご住職の特別解説つきで、本堂の裏山にある、若冲がデザインし、石工に彫らせたといわれる五百羅漢や本堂、伊藤若冲の墓所を拝観。門前の古庵で85年の生涯を閉じた若冲を偲びます。
【3】午前の部は伏見で創業60年の料亭「清和荘」の松花堂弁当を、午後の部は老舗京菓子司 亀屋良長の季節の京菓子をお楽しみいただきます。

地図

このページのURLをコピーする

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

世界遺産 下鴨神社の森を守る 糺の森財団
Digistyle kyoto magazine

デジスタイル京都

閉じる