DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

野村美術館 2019年春季特別展 茶道具で花見

【終了しました】 2019/03/09 ~ 2019/06/09

「花鳥風月」「雪月花」などと日本人は古くより自然の移ろいを肌で感じ、愛でてきた。

とりわけ花に対しては特別な思いを抱いたようで、和歌をはじめ物語などの文学作品、やきものやぬりものなどの工芸作品の意匠として多く取り入れられている。

四季それぞれに咲く花のなかで、とりわけ人気が高かったのはいうまでもなく桜の花であった。

桜の花を待ちわびて人々は胸をときめかせ、またその花の美しさに酔いしれた。

茶の湯はあまり目立たず、派手すぎないことをよしとする傾向があるとはいえ、花に焦点をあてて見ていくと、思いのほか大胆なデザインやデフォルメがなされていることを知ることができる。これも茶の湯の奥深さ、懐の広さを示す好例かもしれない。

前期では「春の花」を、後期では「秋の花」を中心に展示する。

茶道具に意匠化された様々な花が、それぞれに咲き誇っている様子をお楽しみいただきたい。

【※ 4/22(月)に全面的な展示替あり】

野村美術館 2019年春季特別展 茶道具で花見
乾山 鑓梅香合 【前期展示】

  • 野村美術館 2019年春季特別展 茶道具で花見
    乾山 色絵牡丹絵大皿 【後期展示】
  • 野村美術館 2019年春季特別展 茶道具で花見
    仁阿弥道八作 雲錦手四方鉢 【後期展示】

イベント詳細

会場 野村美術館
日時 【 前 期 】2019/3/9(土)~4/21(日) 【 後 期 】4/23(火) ~6/9(日) 10:00~16:30(入館は16:00まで)
住所 京都市左京区南禅寺下河原町61
交通 バス…京都駅より市バス5系統に乗車、バス停「南禅寺・永観堂道」下車、山側に向かって徒歩約5分
地下鉄…京都駅より烏丸線 [国際会館]行きに乗車、「烏丸御池駅」にて地下鉄東西線 [醍醐]行き又は [浜大津]行きに乗り換え、「蹴上駅」下車、1番出口より徒歩約10分
駐車場 駐車場はスペースに限りあり。満車の場合は南禅寺の駐車場(有料)より、南禅寺北門まで徒歩(所要時間2・3分)。
料金 一般800円 団体(20名以上)600円(※1) 学生300円(※2)障がい者300円(※3)
(※1)20名以上
(※2)中学生以下無料/学生証を提示
(※3)手帳を提示
お問合せ先 野村美術館…075-751-0374
ホームページ

野村美術館 http://www.nomura-museum.or.jp/

補足情報

休館日…毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)

開館期間…春 季 (3月上旬-6月上旬)/秋 季 (9月上旬-12月上旬)

※夏季・冬季は休館しております。

  • 車いすご利用のお客様へ…館内は車いすのままご利用いただけます。

(車いすの貸し出しはございません。ご了承ください。)

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す

デジスタイル京都

閉じる