DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

相国寺承天閣美術館 『温故礼讃』―百花繚乱・相国寺文化圏

【終了しました】 2019/01/13 ~ 2019/03/24

今から約六百年前、室町三代将軍・足利義満によって創建された相国寺は、金閣・銀閣の世界文化遺産を有し、今もなお禅の古刹としての存在を誇っている。

そこで育まれた文化は、足利将軍家の唐物趣味(中国趣味)と深く関わり、他の京五山禅林とは異なる独自の文化を構築した。

金閣では義満が膨大な中国絵画の名品を愛玩し、銀閣の地・東山山荘の同仁斎では八代将軍義政が中国の隠遁思想を体現した。また相国寺では画僧たちが将軍家の御用絵師に代々就任し、そこに誕生した画風は室町水墨画史を多様に彩った。

相国寺の文化活動は、室町文化の歴史に新風を吹き込んだ。

今回の展覧会は、相国寺文化圏と銘を打ち、国宝、重要文化財を多く含む、相国寺に伝来の名品を一堂に展観し、室町時代からの歴史の荒波を乗り越え今に伝わる寺宝への、温故(古きをあたためる)という教えを礼讃しようとするものである。

今春、重要文化財に新指定された円山応挙筆「大瀑布図」の巨軸も堂々のお披露目となっている。

相国寺承天閣美術館 『温故礼讃』―百花繚乱・相国寺文化圏

イベント詳細

会場 相国寺承天閣美術館
日時 【1期】2018/10/13(土)~12/24(月・振休) 【2期】2019/1/13(日)~3/24(日) 会期中無休 10:00~17:00(入館は16:30まで)
住所 京都市上京区今出川通烏丸東入
交通 京都市営地下鉄「今出川」下車 3番出口から徒歩8分
京都市バス「同志社前」下車 徒歩6分
駐車場 有り
料金 一般800円 65歳以上・大学生600円 中高生300円 小学生200円
※一般の方に限り、20名様以上は100円 団体割引させていただきます。
お問合せ先 相国寺承天閣美術館 075-241-0423
ホームページ

http://www.shokoku-ji.jp/

補足情報

※会期中無休

《関連プログラム》

◎講演「温故礼讃―相国寺が育んだ文化」
高橋範子(当館副館長/学芸統括)
2018年11月3日(土) 14:00~15:30

◎ギャラリートーク 14:00~
2018年12月1日(土)
担当:本多潤子(当館学芸員)
2019年2月2日(土)
担当:高橋範子
2019年3月2日(土)
担当:本多潤子

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

RECOMMENDおすすめイベント

デジスタイル京都

閉じる