DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

清水三年坂美術館 よそおいの細密工芸

【終了しました】 2017/08/19 ~ 2017/11/12

矢立とは、携帯用の筆記用具をいい、墨壺と筆を入れるための筒を組み合せた形をしている。煙草入もまた携帯用の喫煙具で、刻み煙草を入れる袋や煙管を入れる筒、そして帯に吊り下げるための留具である根付などが組み合わされている。いずれも江戸時代に発展し、外出の際の携行品として、機能的に創意工夫がなされると同時に、所有者のお洒落を演出するための装身具としての役割を担うようになり、幕府からの度重なる奢侈禁令の発布にも関わらず、さまざまな材質や技法でもって意匠を凝らしたものが数多く作られた。明治になると、身を飾る事にも規制がなくなり、それまで武家社会をパトロンとして刀装具や印籠などを作っていた金工師や蒔絵師たちが煙草入の金具や煙管筒などを作るようになったため、一層多彩な作品が作られるようになった。
本展では、江戸時代末期から大正時代を中心に、高度な技を駆使して作られた矢立と煙草入の名品、およそ八十点を展示する。

清水三年坂美術館 よそおいの細密工芸
《金唐革腰差煙草入》煙管:香川勝廣 筒:松木豊慶 前金具:濱野松寿

  • 清水三年坂美術館 よそおいの細密工芸
    《宝尽し矢立》河野春明
  • 清水三年坂美術館 よそおいの細密工芸
    《更紗両堤煙草入》根付:森田藻己

イベント詳細

会場 清水三年坂美術館
日時 2017/8/19(土)~11/12(日)10:00~17:00(入館は16:30まで)
住所 京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水三丁目337-1
交通 京都駅より市バス206、100系統 バス停「清水道」下車、清水坂より三年坂へ徒歩7分
駐車場 美術館にはなし。近隣のコインパーキング等をご利用ください。※三年坂は土・日・休日の10:00〜17:00の間、車両通行禁止となるのでご注意ください。
料金 大人800円 大・高・中学生500円 小学生300円 幼児無料(20名以上の団体は20%割引)
お問合せ先 清水三年坂美術館 075-532-4270
ホームページ

清水三年坂美術館 http://www.sannenzaka-museum.co.jp/

補足情報

月・火曜日(祝日は開館)/展示替期間《2017年11月13日(月)~16日(金)》
/年末年始《12月25日(月)~1月2日(火)》は休館日
※都合により臨時休館する場合がございます。
※障害者手帳をお持ちの方と付き添い者1名は、50%割引
※団体でご来館される場合には、事前にお電話にて日時と人数をお知らせください。

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す

RECOMMENDおすすめイベント

デジスタイル京都

閉じる