DIGISTYLE KYOTO

KYOTO EVENTS京都イベント情報「京イベント」

Translate this page :

京都のイベント情報TOPへ戻る >

幕末維新ミュージアム霊山歴史館 2017夏の特別展 新選組 義に生きる!!

【終了しました】 2017/09/05 ~ 2017/09/24

激動の幕末期に21年間も在位された孝明天皇は親幕派だった。孝明天皇は公武合体を推進され、京都守護職の会津藩主・松平容保をことのほか信頼し、御宸筆の和歌を下賜されたこともあった。 会津藩家老の西郷頼母と田中土佐は「京都守護職の就任は、薪を背負って火を消しに行くようなもの」と反対したが、容保は徳川将軍家のためと悲壮な覚悟で引き受けた。守護職は京都に兵を千名も常駐させなくてはならず、かなりの負担であった。そこで京都守護職の御預かりとなった新選組は容保を補佐し、「誠」の隊旗のもと将軍警護、市中の治安維持に尽力した。

薩長同盟が締結され、第二次幕長戦争で長州に敗れると幕府の衰退は目に見えて明らかになっていく。それでも新選組は隊士を補強して組織を改編し、倒幕派の前に立ちはだかった。そこで幕府は新選組を幕府直参とし、近藤勇は将軍御目見得に取り立てられた。

新選組は「大政奉還」や「王政復古の大号令」の後も徳川家に忠義を尽くしたが、鳥羽伏見の戦いで敗走し江戸へ撤退した。近藤は甲州勝沼の戦いで新政府軍に挑むが多勢に無勢であり、流山で投降した。その後、武士として切腹することを許されず、罪人として斬首された。同時期に沖田総司も病死する。残された土方は会津に転戦、蝦夷地に渡って箱館戦争に身を投じた。土方は「降伏しては地下で近藤に合わせる顔がない」と死地を探して奮戦し、命を散らした。

幕末最強の剣客集団だった新選組は、最期まで「義」に生き「誠」を貫いたことから、現代人に強い共感を与えている。この特別展は、近年、当館が収集した近藤、土方の愛刀に加え、新選組や坂本龍馬の関係資料からその実像に迫るものである。

幕末維新ミュージアム霊山歴史館 2017夏の特別展 新選組 義に生きる!!
近藤勇所用刀「阿州吉川六郎祐芳」

  • 幕末維新ミュージアム霊山歴史館 2017夏の特別展 新選組 義に生きる!!
    新選組袖章
  • 幕末維新ミュージアム霊山歴史館 2017夏の特別展 新選組 義に生きる!!
    土方歳三所用刀「大和守源秀國」

イベント詳細

会場 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館
日時 第2期 2017/9/5(火)〜2017/9/24(日)10:00~17:30 (受付は各30分前まで)
住所 京都市東山区清閑寺霊山町1
交通 JR・近鉄・地下鉄「京都駅」より
 市バス206系統「東山安井」または「清水道」下車、徒歩7分
京阪「祇園四条駅」より
 市バス207系統「東山安井」または「清水道」下車、徒歩7分
 または徒歩で東南へ20分
阪急「河原町駅」より
 市バス207系統「東山安井」または「清水道」下車、徒歩7分
 または徒歩で東南へ約25分
駐車場 あり(普通車数台分のみにつき、できるだけ公共の交通機関をご利用ください。)
料金 大人700円 高校生400円 小中学生300円
※団体20人以上は各100円引き
※友の会会員は無料(会員証提示)
※クーポン券(http://www.ryozen-museum.or.jp/img/coupon-2012.pdfへ外部リンク)または本展チラシ持参の場合は、団体料金で入館できます。
お問合せ先 霊山歴史館 電話075-531-3773 FAX 075-531-3774
e-mail office@ryozen-museum.or.jp
ホームページ

霊山歴史館 http://www.ryozen-museum.or.jp

補足情報

休館日:月曜日(祝日開館、翌日休館)

*7月22日(土)~8月31日(木)、9月18日(月)は開館

※開館日等詳細は変更になる場合がありますので、ご来館前にWebサイト(http://www.ryozen-museum.or.jpへ外部リンク)や電話でご確認ください。

地図

このページのURLをコピーする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

@DigistyleKyotoをフォロー

同じカテゴリのイベント京イベント

このイベントに関連する記事京マガジン

このイベントに関連する記事はありません

京イベント/TODAY'S EVENT本日開催のイベント/

イベントを探す

デジスタイル京都

閉じる