TOP  > 京都のグルメ情報  > 節電の夏!スパークリング清酒 松竹梅白壁蔵「澪」と<京の甘いもん>でひんやりする会 in 弘道館  > 節電の夏!スパークリング清酒 松竹梅白壁蔵「澪」と<京の甘いもん>でひんやりする会 in 弘道館 開催レポート

節電の夏!スパークリング清酒 松竹梅白壁蔵「澪」と<京の甘いもん>でひんやりする会 in 弘道館 開催レポート

桃の節句に続き、今回は7月7日(土)、七夕の日に開催された、宝酒造とDigiStyle京都のタイアップイベント【 松竹梅白壁蔵「澪」と<京の甘いもん>でひんやりする会 in 弘道館】。今回はなんと10倍の競争率をくぐり抜け選ばれた女性ゲスト、13組26名様と共に過ごした第二弾の様子をお届けします。

イベント会場は、550坪の庭が広がる江戸時代の学問所

前日の大雨から一転、当日は雲の間から晴れ間が見られるほどのお天気となりました。「ひんやりする会」の会場となったのは、京都御所からほど近い場所にある弘道館です。

最初に、弘道館の館主・太田達さんから、会場の案内がありました。ここは江戸中期、京都を代表する儒学者・皆川 淇園(みながわ きえん)が創立した学問所跡。550坪という広く美しい日本庭園を見学されてから、会場入りしたゲストも多数いらっしゃいました。太田さんはお話の中で「我酔えり君また楽しむ」というイベントにピッタリな句も紹介してくださり、会は和やかにスタートしました。

会場画像01

涼しげなボトルも人気! スパークリング清酒「澪」

女性ゲストの皆さまの前には、さっそくスパークリング清酒「澪」が登場。

味わいについては、「フルーツが入っているような甘さで、炭酸もちょうどいい!」「日本酒のイメージが変わりました」と、うれしい感想が続々。

会場画像02

ボトルについても、「涼しげな青いボトルが、夏にぴったり!」「持って帰って一輪挿しにしたい」という声があがりました。

「ひんやりする」がテーマの今回、微炭酸でシュワっと爽快になるだけではなく、五感でも涼を感じていただけたようで、スタッフとしてもうれしい限り。

会場画像03

当日発表 2つの<京の甘いもん>とは!?

老松 生菓子「澪宝(れいほう)」 老松 生菓子「澪宝(れいほう)」画像

花街・上七軒にある京和菓子の老舗・老松さんからは、淡いブルーの色が印象的な生菓子。澪をイメージして作っていただいたオリジナルです。しゅわしゅわっとした口当たりと、やさしい甘さが特徴。見た目も涼しげな青い色、澪のほどよい酸味が生菓子のおいしさを引き立てると、女性ゲストに好評でしたよ。

老松公式サイト

マールブランシュ「グラスショコラ」 マールブランシュ「グラスショコラ画像

北山に本店がある人気洋菓子店マールブランシュさんからは、冷たく凍らせていただくキューブ型チョコレート2種が登場。洋酒をきかせたビターと、コクのあるミルクには、仏ヴァローナ社のチョコレートが使われており、口溶けなめらか。「ビターのほろ苦さが澪に合う」「チョコアイス感覚で、夏にぴったり」などの感想をいただきました!

マールブランシュ公式サイト

女性限定の会場はどんな様子だったのでしょう?「ひんやりする会」に参加したゲストの声をレポート!

  • 七夕にぴったりな浴衣で参加してくださったお二人。「生菓子のあとに澪を飲むと、口の中がさっぱりして、よく合います」
  • 澪の味わいについて、「日本酒って言われないと分からないくらいでした」とお二人。「涼しげなボトルも可愛くて、思わず写真を撮っちゃいました」
  • どんなときに澪を飲みたいですか?という質問に「良いことがあったときに開けたいお酒」というお答え。うれしいです!
  • 「ビターの方が澪に合う?」「私はミルク...かな」澪と2種のグラスショコラの相性は...最終的に「どっちもおいしい!」という結論に(笑
  • 普段はあまりお酒を飲まないという方も、「澪は口当たりがよくて飲みやすい!」と、どんどん進んでいる様子。
  • 一眼レフカメラで、澪のボトルやスイーツなど、たくさん写真を撮ってくださっていた方も。「お米だけなのに、イチゴやぶどうのような甘さが感じられます」
  • 「澪」のロゴ入りシャンパングラスで乾杯! ゲストからは、「普段こんな飲み方をしないから新鮮」という声も!
  • 「澪」の爽やかな味わいに、ゲストの皆さまは自然と笑顔に。シュワっとはじける泡がとってもおいしそうです。
  • 「お銚子を持つときは、きちんと下の手も添えて」など、具体的なお酌の仕方を習って、さっそく実践中。

マナー講座のほか、抽選会にお土産とサプライズ満載!

澪とスイーツを満喫した後は、「大人のプチ日本酒講座」を実施。宝酒造のスタッフが講師となり、吟醸酒、純米酒、にごり酒といった日本酒4種を実際に飲み比べ、その違いを学んだり、お酌するときのマナーなどを習ったりしました。知っているようで知らなかった日本酒の豆知識、メモを取りながら、熱心に聞いてくださるゲストもいらっしゃいました。

そして、さまざまな鑑賞券が当たるサプライズ抽選会は、前回同様に大いに盛り上がりを見せました。最後は、お土産としてお一人1本ずつ「澪」をプレゼント。ご家庭でもぜひ、楽しんでみてくださいね。

参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました!

会場画像04

松竹梅白壁蔵「澪」とは

爽やかな泡が心地よい新感覚のスパークリング清酒「澪(みお)」は、ほどよい酸味と、ほんのり甘い味わいが特徴。食前酒としてだけではなく、デザートやフルーツとの組み合わせもお勧めです。シュワっと立ち上る泡とともに、心ほどける癒しの時間をお過ごしください。

松竹梅白壁蔵「澪(みお)」オフィシャルWebサイト
「澪」のお買い上げはこちらから