TOP  > 京都のグルメ情報  > 白河南界隈を歩く

白河南界隈を歩く

みかく
みかく
2007年11月 1日アップ  2007:11:01:12:00:00
「祗園にあるのに、こんな料金でステーキやすき焼きが味わえるなんて」と誰もが驚くのが『みかく』。実はこの店、ていねいに育てられた但馬牛の血統書付・処女牛を丸ごと一頭買い付け、ご主人自らがさばくため、おいしい牛肉を安心してしかも安く味わえるというわけ。
梨吉
梨吉
2007年11月 1日アップ  2007:11:01:12:00:00
迷路のような細い路地の奥、祗園情緒を漂わせる小さな店が向かい合って並ぶ。その一軒が割烹の店「梨吉」。暖簾の掛かる入り口の戸を開けて中に入ると、目の前にもう一つの扉がある。
白川南通界隈を歩く-top-
白川南通界隈を歩く-top-
2007年11月 1日アップ  2007:11:01:12:00:00
回は四条通りから縄手通りを北へ入って歩いてみましょう。飲食店の間に骨董の店などが並ぶこの界隈は、お茶屋さんの並ぶ花見小路とはまた違った雰囲気をかもし出しています。