TOP  > 京都のイベントカレンダー  > 縁日・市

be京都9周年 企画「美術品販売サイトBuy by beオープン記念展」
be京都9周年 企画「美術品販売サイトBuy by beオープン記念展」
2016年2月21日~2016年2月27日開催  2016:02:21:17:02:00
Buy by beはbe京都が発信する、伝統工芸、ファッション、絵画など様々なフィールドで活躍するアーティスト作品の販売WEBサイト。 be京都9周年を記念し、WEBサイトをオープンさせるとともに、伝統工芸、ファッション&インテリア、絵画の3ジャンルから構成された世界に誇れる日本の美の数々を一堂に展示。 会場は築200年以上歴史のある京町家ギャラリー「be京都」。 古くから日本人の暮らしを豊かに彩
会場:町家ギャラリー be京都
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
2016年2月13日~2016年2月17日開催  2016:02:13:17:02:00
町家ギャラリー内で開催する屋内型手作り市。 毎月第2土~翌水曜日の5日間開催。 約40店舗が集結。毎月新作を準備して、オリジナル手作り作品を販売。染織、ガラス作品や雑貨、舞妓さんの帯地でできたハガキフォルダーや名刺入れ(600円~)、プチプライスでかわいいアクセサリー、土日限定の季節のお弁当(500円)、クッキーなど。 通常はギャラリーという町家の雰囲気も見逃せない!開催期間中「小さなアートの図書
会場:町家ギャラリー be京都
隨心院 小町手づくり市
隨心院 小町手づくり市
2016年2月 7日~2016年2月 7日開催  2016:02:07:09:43:26
小野小町ゆかりのお寺 山科小野の隨心院で毎月第1日曜に開催される手づくり市。 合い言葉は「手づくりのチカラ発信します」毎月第1日曜日は小町手づくり市の日として、地元の常連さんをはじめ、関西を中心に、関東や四国からの出店もある。
会場:大本山隨心院
東寺 がらくた市・手作り市
東寺 がらくた市・手作り市
2016年2月 7日~2016年2月 7日開催  2016:02:07:00:00:00
毎月21日の弘法市が有名な東寺だが、毎月第一日曜日には骨董と手作り品の市が開かれている。露店にところせましと並べられたものには、懐かしさに思わず微笑んでしまうものから、こんなものまで!? と驚くものまで多種多様。気になるものを捜し求めて、ひとつひとつじっくり見て回りたい。 最近は手づくり市にも力を入れており、ますます活気のある市になっている。
会場:東寺(教王護国寺)
百万遍さんの手づくり市
百万遍さんの手づくり市
2016年1月15日~2016年1月15日開催  2016:01:15:09:12:53
20年以上続く百万遍さんの手づくり市は、手づくりの作品を発表する場として、わずかな店舗数で始まった。それが現在では毎月400店以上が軒を連ねる大好評の市。 人気商品は、朝のうちに売り切れることも。少し早起きして、お気に入りの一品を探しに行ってみては。
会場:百萬遍知恩寺
隨心院 小町手づくり市
隨心院 小町手づくり市
2016年1月 9日~2016年1月 9日開催  2016:01:09:09:43:26
小野小町ゆかりのお寺 山科小野の隨心院で毎月第1日曜に開催される手づくり市。 合い言葉は「手づくりのチカラ発信します」毎月第1日曜日は小町手づくり市の日として、地元の常連さんをはじめ、関西を中心に、関東や四国からの出店もある。
会場:大本山隨心院
北野天満宮 終い天神
北野天満宮 終い天神
2015年12月25日~2015年12月25日開催  2015:12:25:00:00:00
正月の祝箸やお屠蘇等が授与され、参道の露店も訪れる人も例月以上に多く、賑わう。 この日は〆飾りなど正月用品を商う店も目立ち、境内を行き交う人々も、年の瀬らしく慌ただしい雰囲気(例年約千数百軒の出店)。
会場:北野天満宮
東寺 終い弘法
東寺 終い弘法
2015年12月21日~2015年12月21日開催  2015:12:21:00:00:00
毎月21日に東寺の境内で開催されている「弘法市」には、骨董屋、古着屋、植木屋などの露店が軒を連ねて賑わっている。なかでも12月の市は「終い弘法」と言われ、1,000件以上の露店が出店する。正月用品などを売る露店も多く、全国から訪れる数十万人の人でにぎわう。
会場:東寺(教王護国寺)
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
2015年12月12日~2015年12月14日開催  2015:12:12:17:02:00
町家ギャラリー内で開催する屋内型手作り市。 毎月第2土・日・月の3日間開催。 将来ブランドをたちあげたい、ショップを持ちたいという意欲的な約20店舗が集結。毎月新作を準備して、オリジナル作品を販売。 友禅印刷という特殊な技法を用いた紙製品(100円~)。京都西陣織のハガキフォルダーや名刺入れ(600円~)、革小物、プチプライスでかわいいアクセサリー、土日限定の季節のお弁当(500円)、クッキーなど
会場:町家ギャラリー be京都
隨心院 小町手づくり市
隨心院 小町手づくり市
2015年12月 6日~2015年12月 6日開催  2015:12:06:09:43:26
小野小町ゆかりのお寺 山科小野の隨心院で毎月第1日曜に開催される手づくり市。 合い言葉は「手づくりのチカラ発信します」毎月第1日曜日は小町手づくり市の日として、地元の常連さんをはじめ、関西を中心に、関東や四国からの出店もある。
会場:大本山隨心院
東寺 がらくた市・手作り市
東寺 がらくた市・手作り市
2015年12月 6日~2015年12月 6日開催  2015:12:06:00:00:00
毎月21日の弘法市が有名な東寺だが、毎月第一日曜日には骨董と手作り品の市が開かれている。露店にところせましと並べられたものには、懐かしさに思わず微笑んでしまうものから、こんなものまで!? と驚くものまで多種多様。気になるものを捜し求めて、ひとつひとつじっくり見て回りたい。 最近は手づくり市にも力を入れており、ますます活気のある市になっている。
会場:東寺(教王護国寺)
梅小路公園手づくり市
梅小路公園手づくり市
2015年12月 5日~2015年12月 5日開催  2015:12:05:00:00:37
「百万遍さんの手づくり市」の姉妹市。「一木手づくり市」の名で親しまれていたが、6月から「梅小路公園手づくり市」となり、毎月第1土曜日に開催に。 毎回、手づくりのあたたかみを求めて、多くの人が訪れる。「出店者=つくり手」なので、出店者とも話をしをしながら、買いたいものを選ぶのも楽しみ。梅小路公園手づくり市の会場は、知恩寺の会場と比較すると平坦でスペースもゆったりしている。通路の幅も広いため、お子さん
会場:梅小路公園七条広場
北野天満宮 天神さん
北野天満宮 天神さん
2015年11月25日~2015年11月25日開催  2015:11:25:00:00:00
毎月25日の行われ、大勢の参拝者で賑わう天神さん。通常、この日に限り宝物殿が公開され、夜には境内がライトアップされる。 市には骨董やアンティークのきものを扱う店も多く、早朝から夕刻まで大勢の人で賑わう。
会場:北野天満宮
百万遍さんの手づくり市
百万遍さんの手づくり市
2015年11月15日~2015年11月15日開催  2015:11:15:09:16:31
20年以上続く百万遍さんの手づくり市は、手づくりの作品を発表する場として、わずかな店舗数で始まった。それが現在では毎月400店以上が軒を連ねる大好評の市。 人気商品は、朝のうちに売り切れることも。少し早起きして、お気に入りの一品を探しに行ってみては。
会場:百萬遍知恩寺
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
2015年11月14日~2015年11月16日開催  2015:11:14:17:02:00
町家ギャラリー内で開催する屋内型手作り市。 毎月第2土・日・月の3日間開催。 将来ブランドをたちあげたい、ショップを持ちたいという意欲的な約20店舗が集結。毎月新作を準備して、オリジナル作品を販売。 友禅印刷という特殊な技法を用いた紙製品(100円~)。京都西陣織のハガキフォルダーや名刺入れ(600円~)、革小物、プチプライスでかわいいアクセサリー、土日限定の季節のお弁当(500円)、クッキーなど
会場:町家ギャラリー be京都
建仁寺塔頭 両足院 寅市
建仁寺塔頭 両足院 寅市
2015年11月 8日~2015年11月 8日開催  2015:11:08:09:59:53
寅市は、会場である建仁寺塔頭両足院毘沙門天堂復興事業の一環で、より多くの人に毘沙門天参拝の機会としてもらい、また、ものづくりに携わる若手の職人や作家の活動を支援する場として始められた。 この市に参加しているのは、プロ・アマチュア問わず、さまざまなジャンルでオリジナルの作品作りをしている人々。彼らの作品を発表する場として、互いに盛り立てていくことを目的とした市には、思わず手に取りたくなる作品が勢ぞろ
会場:両足院(建仁寺塔頭) 毘沙門天堂
北野天満宮 天神さん
北野天満宮 天神さん
2015年10月25日~2015年10月25日開催  2015:10:25:00:00:00
毎月25日の行われ、大勢の参拝者で賑わう天神さん。通常、この日に限り宝物殿が公開され、夜には境内がライトアップされる。 市には骨董やアンティークのきものを扱う店も多く、早朝から夕刻まで大勢の人で賑わう。
会場:北野天満宮
東寺 弘法市
東寺 弘法市
2015年10月21日~2015年10月21日開催  2015:10:21:00:00:00
毎月21日に東寺の境内で開催される「弘法市」は全国からファンが訪れる京都屈指の市。骨董や古着のほか、ユニークなオリジナル商品を販売する店舗も多く、一日いても見飽きない楽しい市。
会場:東寺(教王護国寺)
百万遍さんの手づくり市
百万遍さんの手づくり市
2015年10月15日~2015年10月15日開催  2015:10:15:09:10:32
20年以上続く百万遍さんの手づくり市は、手づくりの作品を発表する場として、わずかな店舗数で始まった。それが現在では毎月400店以上が軒を連ねる大好評の市。 人気商品は、朝のうちに売り切れることも。少し早起きして、お気に入りの一品を探しに行ってみては。
会場:百萬遍知恩寺
パレットかわらまち「のきさき市」
パレットかわらまち「のきさき市」
2015年10月12日~2015年10月12日開催  2015:10:12:13:09:06
河原町通の三条から御池までの商店街ののきさきに、関西一円から集まったアート・アクセサリー・雑貨・パン・焼き菓子・野菜・コーヒーなど50店以上の手作りのお店が並ぶ。お店を出してくださる出店者の方々とお客様と商店街とが一緒に楽しむ手作り市。
会場:河原町通三条から御池のショップの軒先 メイン会場:カトリック河原町教会・朝日会館前
建仁寺塔頭 両足院 寅市
建仁寺塔頭 両足院 寅市
2015年10月11日~2015年10月11日開催  2015:10:11:09:54:06
寅市は、会場である建仁寺塔頭両足院毘沙門天堂復興事業の一環で、より多くの人に毘沙門天参拝の機会としてもらい、また、ものづくりに携わる若手の職人や作家の活動を支援する場として始められた。 この市に参加しているのは、プロ・アマチュア問わず、さまざまなジャンルでオリジナルの作品作りをしている人々。彼らの作品を発表する場として、互いに盛り立てていくことを目的とした市には、思わず手に取りたくなる作品が勢ぞろ
会場:両足院(建仁寺塔頭) 毘沙門天堂
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
2015年10月10日~2015年10月12日開催  2015:10:10:17:02:00
町家ギャラリー内で開催する屋内型手作り市。 毎月第2土・日・月の3日間開催。 将来ブランドをたちあげたい、ショップを持ちたいという意欲的な約20店舗が集結。毎月新作を準備して、オリジナル作品を販売。 友禅印刷という特殊な技法を用いた紙製品(100円~)。京都西陣織のハガキフォルダーや名刺入れ(600円~)、革小物、プチプライスでかわいいアクセサリー、土日限定の季節のお弁当(500円)、クッキーなど
会場:町家ギャラリー be京都
隨心院 小町手づくり市
隨心院 小町手づくり市
2015年10月 4日~2015年10月 4日開催  2015:10:04:09:33:13
小野小町ゆかりのお寺 山科小野の隨心院で毎月第1日曜に開催される手づくり市。 合い言葉は「手づくりのチカラ発信します」毎月第1日曜日は小町手づくり市の日として、地元の常連さんをはじめ、関西を中心に、関東や四国からの出店もある。
会場:大本山隨心院
東寺 がらくた市・手作り市
東寺 がらくた市・手作り市
2015年10月 4日~2015年10月 4日開催  2015:10:04:00:00:00
毎月21日の弘法市が有名な東寺だが、毎月第一日曜日には骨董と手作り品の市が開かれている。露店にところ狭しと並べられたものには、懐かしさに思わず微笑んでしまうものから、こんなものまで!? と驚くものまで多種多様。気になるものを捜し求めて、ひとつひとつじっくり見て回りたい。 最近は手づくり市にも力を入れており、ますます活気のある市になっている。
会場:東寺(教王護国寺)
梅小路公園手づくり市
梅小路公園手づくり市
2015年10月 3日~2015年10月 3日開催  2015:10:03:00:00:37
「百万遍さんの手づくり市」の姉妹市。毎月第1土曜日に開催に開催される。 毎回、手づくりのあたたかみを求めて、多くの人が訪れる。「出店者=つくり手」なので、出店者とも話をしをしながら、買いたいものを選ぶのも楽しみ。梅小路公園手づくり市の会場は、知恩寺の会場と比較すると平坦でスペースもゆったりしている。通路の幅も広いため、お子さん連れにおすすめ。早い時間なら、ゆったり楽しむことができる。
会場:梅小路公園七条広場
東寺 弘法市
東寺 弘法市
2015年9月21日~2015年9月21日開催  2015:09:21:00:00:00
毎月21日に東寺の境内で開催される「弘法市」は全国からファンが訪れる京都屈指の縁日。骨董や古着のほか、ユニークなオリジナル商品を販売する店舗も多く、一日いても見飽きない楽しい市だ。
会場:東寺(教王護国寺)
長岡京ソングライン'15
長岡京ソングライン'15
2015年9月20日~2015年9月20日開催  2015:09:20:13:12:37
ご世代を問わず誰でも気軽に楽しめる「音楽」と「ものづくり」を通して、人と人との繋がり、地域の活性化、文化発展を目指す入場無料の野外フェスティバル。 ミュージシャンによるライブステージを中心に、手作り市、飲食店、スタンプラリー、マッサージなどの出店もあり、一日楽しめるイベントだ。
会場:長岡天満宮内野外特設会場
百万遍さんの手づくり市
百万遍さんの手づくり市
2015年9月15日~2015年9月15日開催  2015:09:15:00:00:00
20年以上続く百万遍さんの手づくり市は、手づくりの作品を発表する場として、わずかな店舗数で始まった。それが現在では毎月400店以上が軒を連ねる大好評の市。 人気商品は、朝のうちに売り切れることも。少し早起きして、お気に入りの一品を探しに行ってみては。
会場:百萬遍知恩寺
建仁寺塔頭 両足院 寅市
建仁寺塔頭 両足院 寅市
2015年9月13日~2015年9月13日開催  2015:09:13:00:00:00
寅市は、会場である建仁寺塔頭両足院毘沙門天堂復興事業の一環で、より多くの人に毘沙門天参拝の機会としてもらい、また、ものづくりに携わる若手の職人や作家の活動を支援する場として始められた。 この市に参加しているのは、プロ・アマチュア問わず、さまざまなジャンルでオリジナルの作品作りをしている人々。彼らの作品を発表する場として、互いに盛り立てていくことを目的とした市には、思わず手に取りたくなる作品が勢ぞろ
会場:両足院(建仁寺塔頭) 毘沙門天堂
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
町家ギャラリーbe京都 アンテナショップ(屋内型手作り市)
2015年9月12日~2015年9月14日開催  2015:09:12:17:02:00
町家ギャラリー内で開催する屋内型手作り市。 毎月第2土・日・月の3日間開催。 将来ブランドをたちあげたい、ショップを持ちたいという意欲的な約20店舗が集結。毎月新作を準備して、オリジナル作品を販売。 友禅印刷という特殊な技法を用いた紙製品(100円~)。京都西陣織のハガキフォルダーや名刺入れ(600円~)、革小物、プチプライスでかわいいアクセサリー、土日限定の季節のお弁当(500円)、クッキーなど
会場:町家ギャラリー be京都
東寺 がらくた市・手作り市
東寺 がらくた市・手作り市
2015年9月 6日~2015年9月 6日開催  2015:09:06:00:00:00
毎月21日の弘法市が有名な東寺だが、毎月第一日曜日には骨董と手作り品の市が開かれている。露店にところ狭しと並べられたものには、懐かしさに思わず微笑んでしまうものから、こんなものまで!? と驚くものまで多種多様。気になるものを捜し求めて、ひとつひとつじっくり見て回りたい。 最近は手づくり市にも力を入れており、ますます活気のある市になっている。
会場:東寺(教王護国寺)
梅小路公園手づくり市
梅小路公園手づくり市
2015年9月 5日~2015年9月 5日開催  2015:09:05:00:00:37
「百万遍さんの手づくり市」の姉妹市。毎月第1土曜日に開催に開催される。 毎回、手づくりのあたたかみを求めて、多くの人が訪れる。「出店者=つくり手」なので、出店者とも話をしをしながら、買いたいものを選ぶのも楽しみ。梅小路公園手づくり市の会場は、知恩寺の会場と比較すると平坦でスペースもゆったりしている。通路の幅も広いため、お子さん連れにおすすめ。早い時間なら、ゆったり楽しむことができる。
会場:梅小路公園七条広場