TOP  > 京都のイベントカレンダー  > まちあるき

まいまい京都 【花折断層】気象予報士とたどる、住宅地に潜む花折断層
まいまい京都 【花折断層】気象予報士とたどる、住宅地に潜む花折断層
2017年3月18日~2017年3月18日開催  2017:03:18:09:40:58
~かつての巨大地震が生んだ断崖絶壁!京都の災害史を歩く~ 京都で最も注目される断層、巨大地震を起こす可能性をもつ「花折断層」。その南端は、京都の住宅街に隠れるように伸びている。「言われてみれば」と気付く断崖絶壁、その高低差...。断層活動によって生まれた吉田山。地震のエネルギーの凄まじさを感じながら、花折断層をたどる。過去に京都を襲った地震から分かる、危険や対策。短時間で京都の街を壊滅させた「室戸
会場:【距離:約3.3km】 京都造形芸術大学前(階段下) → 1.北白川疏水 → 2.花折断層による高低差 → 3.北白川石仏 → 4.志賀越道 → 5.吉田神社 → 6.花折断層の断崖 → 7.バス停「岡崎道」(解散)
まいまい京都  【新京極】お寺の境内に出現した、元祖エンタメストリート・新京極をいく
まいまい京都  【新京極】お寺の境内に出現した、元祖エンタメストリート・新京極をいく
2017年3月12日~2017年3月12日開催  2017:03:12:09:40:58
~モダン京都のシネマパラダイス、まちの裏側ウォッチング~ 平安京の端っこ「東京極大路」に、豊臣秀吉は京都大改造の一環として寺院を集め「寺町」を形成した。明治初め、その寺町に連なる寺々の境内を貫いて出来たのが、元祖エンタメストリート・新京極である。芝居小屋や映画館が建ち並ぶ大繁華街となり、松竹がここから発祥。新京極の賑わいにあやかり、他の商店街はこぞって「○○京極」と名乗った。迷路のように張り巡らさ
会場:【距離:約1.9km】 地下鉄「京都市役所前」 → 1.寺町 → 2.本能寺 → 3.新京極(誓願寺・誠心院・蛸薬師) → 4.錦天満宮 → 5.染殿地蔵 → 6.寺町 → 7.天性寺 (解散)  ※解散場所の最寄駅は、京阪「三条」又は地下鉄「京都市役所前」
まいまい京都 【ウトロ】在日コリアン集落に、オモニたちの暮らしを訪ねて
まいまい京都 【ウトロ】在日コリアン集落に、オモニたちの暮らしを訪ねて
2017年3月11日~2017年3月11日開催  2017:03:11:09:40:58
~労働者たちが暮らした飯場小屋、今まさに解体工事が進む戦争の爪痕~ 軍用飛行場建設にたずさわった朝鮮半島出身労働者たちの、飯場があったウトロ地区。現在はその子孫や流入者たちが住む在日コリアン集落である。宇治へつながる地「宇土口(うとぐち)」という地名の「口(くち)」がいつのまにか「ロ(ろ)」と読まれ、ウトロの呼び方が生まれた。当時の飯場小屋など、周囲とは異なる住環境が現在は残っているが、市営住宅建
会場:【距離:約0.5km】 宇治市伊勢田町ウトロ51番地(約6,400坪)をぐるり一周
まいまい京都【稲荷】森の案内人と伏見稲荷大社へ、聖地・稲荷山の神秘
まいまい京都【稲荷】森の案内人と伏見稲荷大社へ、聖地・稲荷山の神秘
2017年3月 4日~2017年3月 4日開催  2017:03:04:09:40:58
~千本鳥居、万のお塚、八百万の神々をたずねて~ 全国に約3万社あるという「お稲荷さん」の総本宮、伏見稲荷大社へ。その神域である稲荷山には、約1万基という「千本鳥居」。万を越えるという無数の小さな祠「お塚」。そこかしこに多種多様な神さまや仏さまがお祀りされており、人々の今も生きた信仰、八百万の神々が息づいている。神さまのお使いである狐、千本鳥居の秘密、雷神が封じ込められた巨石、社殿がない神社。森の案
会場:【距離:約3.0km】 JR「稲荷」 → 1.伏見稲荷大社 拝殿 → 2.千本鳥居 → 3.奥社奉拝所 → 4.新池 → 5.稲荷山 四ツ辻茶屋(昼食) → 6.上社 → 7.お塚巡拝 → (解散)
【東山】森の案内人とLet'sトレッキング!秋色に染まる東山十六峰
【東山】森の案内人とLet'sトレッキング!秋色に染まる東山十六峰
2016年11月20日~2016年11月20日開催  2016:11:20:09:40:58
~青龍殿から清水山、稲荷山まで...大名刹が連なる聖域をいく~ 日本中の森を10年間渡り歩き、樹々と話しつづけたガイドとともに、日本を代表する聖地・東山へ。青蓮院門跡、知恩院、高台寺、清水寺、泉涌寺、伏見稲荷大社...世界遺産や国宝、各宗派の総本山が連なる聖域をめぐる。昨年完成したばかりの将軍塚青龍殿へも立ち寄る。山頂にそびえる巨大木造建築と、清水の舞台の約5倍という大舞台からの絶景に圧倒させられ
会場:【距離:約7.0km】 地下鉄「東山」 → 1.青蓮院門跡 → 2.知恩院 → 3.将軍塚青龍殿 → 4.清水山山頂 → 5.豊国廟 → 6.劔神社 → 7.鳥辺野陵 → 8.泉涌寺 → 9.四ツ辻 → 10.伏見稲荷大社奥社 → 11.千本鳥居 → 12.伏見稲荷大社本殿(解散)
【水尾】見渡せば柚子畑、古民家でゆず風呂と鶏鍋・すき焼きを満喫
【水尾】見渡せば柚子畑、古民家でゆず風呂と鶏鍋・すき焼きを満喫
2016年11月19日~2016年11月19日開催  2016:11:19:09:40:58
~柚子香り立つ山奥の隠れ里、清和天皇が愛した静寂秘境の地へ~ 秘境駅として知られる保津峡から清流・水尾川沿い「鮎の道」を辿って、清和天皇が愛した静寂の里、水尾へ。柚子栽培発祥の地と云われ、濃厚な果汁と強い香りが特徴的な高級柚子の産地として知られている。見渡せば一面の柚子畑。紅葉に染まる秋の山に、柚子の香りが漂ってくる。山肌に貼り付くようにたたずむ古民家で、丹波亀岡産・地鶏の水炊きやすき焼き、柚子を
会場:【距離:約3.7km】JR「保津峡」 → 1.水尾川 → 2.鮎の道 → 3.水尾の里 → 4.柚子畑 → 4.まる源(ゆず風呂、鳥の水炊き・すき焼き) → 送迎バス → JR「保津峡」(解散)
まいまい京都 【風呂屋】お風呂屋ソムリエといく、インコ舞い飛ぶ楽園・松葉湯へ
まいまい京都 【風呂屋】お風呂屋ソムリエといく、インコ舞い飛ぶ楽園・松葉湯へ
2016年10月 8日~2016年10月 8日開催  2016:10:08:09:40:58
~地下水、薪焚き、タイル絵...平安京の中心に、極楽あり~ 京都に数あるお風呂屋さんの中でもひときわユニーク。タイル絵が鮮やかな浴室から数十羽のインコが眺められる、子どもから大人まで大人気の松葉湯へ。営業前に、男湯も女湯も浴室内も、松葉湯の魅力を余すところなくご案内。地下水を薪で焚いたり、日々の掃除など裏方についてもご主人に伺う。松葉湯の立つ場所は、平安京の中枢であった大極殿跡すぐ。平安京ができた
会場:【距離:約1.8km】 千本丸太町 → 1.平安京大極殿跡 → 2.松葉湯 → 3.平安創生館 → 4.松葉湯前 → (解散) → 希望者は一番風呂(入浴券付き)
まいまい京都 【知恩院】東山の麓に広がる浄土宗総本山、知恩院の大伽藍を巡る
まいまい京都 【知恩院】東山の麓に広がる浄土宗総本山、知恩院の大伽藍を巡る
2016年10月 3日~2016年10月 3日開催  2016:10:03:09:40:58
~巨大すぎる三門、七不思議、大仏様の頭、最奥の濡髪大明神まで~ 東山の麓に壮大な伽藍が広がる浄土宗7,000余ヶ寺の総本山、知恩院。徳川家の菩提寺としても知られ、江戸時代初期の建築技術が最大限に発揮された門や堂宇は一つ一つが雄大で格調高く、見応えたっぷり。日本最大の三門に込められた、意外な真実。木魚も叩ける法然上人の御廟。突如現れる大仏様の頭。境内最奥の濡れ髪大明神まで。 知恩院の七不思議、随所に
会場:【距離:約2.3km】1.三門 → 2.阿弥陀堂 → 3.法然上人御堂 → 4.大鐘楼 → 5.智恵の道 → 6.御廟 → 7.勢至堂 → 8.濡れ上大明神 → 9.黒門 → 「知恩院前」バス停 (解散)
まいまい京都 【東九条】在日コリアンが多く暮らす東九条、オモニを訪ねて
まいまい京都 【東九条】在日コリアンが多く暮らす東九条、オモニを訪ねて
2016年10月 1日~2016年10月 1日開催  2016:10:01:09:40:58
~「堤防」と呼ばれた町、映画「パッチギ」の舞台を歩く~。 京都で最も多くの在日コリアンが暮らす、東九条エリア。韓国・朝鮮語のお喋りが聞こえ、美味しい韓国料理のお店が並ぶ、人間味あふれるまち。かつては鴨川と高瀬川の堤防上にバラックが建ち並び、「不法占拠」として番地がないことから「0番地」「堤防」と蔑称されたこともあった。 映画「パッチギ」では、この地に住む在日コリアンたちが描かれている。オモニやハル
会場:【距離:約1.5km】 地下鉄「十条」 → 1.鴨川堤防付近 → 2.東松ノ木団地 → 3.在日コリアンハルモニのお話 → 4.九条大橋・二の橋 → 5.韓国食材のお店 → (解散)
まいまい京都 【亀岡】城下町の商家を訪ねて、名水が育んだ老舗の蔵めぐり
まいまい京都 【亀岡】城下町の商家を訪ねて、名水が育んだ老舗の蔵めぐり
2016年10月 1日~2016年10月 1日開催  2016:10:01:09:40:58
~女性杜氏の酒蔵から、木樽が圧巻の醤油蔵まで~ 明智光秀が小高い丘の上に築いた亀山城と、その城下町。太古、巨大な湖だった亀岡は美味しいと評判の「名水」が多く存在し、城下町の産業を育んできた。全国でも珍しい女性杜氏が酒づくりをおこなう丹山酒造。酒蔵をめぐり、離れで利き酒を楽しもう。 江戸時代創業の難波醤油醸造。木樽が圧巻の醤油蔵を社長さんが案内、モロミや醤油の食べ比べもできる。内堀・外堀・惣堀と三重
会場:【距離:約2.3km】 JR「亀岡」 → 1.南郷公園 → 2.春日坂 → 3.丹山酒造 → 4.難波醤油醸造(ひしほの匠庵) → 5.稱名寺 → 6.古世親水公園 → JR「亀岡」(解散)