TOP  > 京都のイベントカレンダー  > アートイベント  > Creators@Kamogawa 座談会『夜の市長(ナイトメイヤー)って何だ?』

本日のイベント

  • Translate this page:

2016/9/24(土)  15:00~

Creators@Kamogawa 座談会『夜の市長(ナイトメイヤー)って何だ?』
[アートイベント]

Creators@Kamogawa は、日本とドイツのクリエイターが、Barのようなくつろいだ雰囲気でアートを語り合うイベントシリーズ。今回のテーマは、『夜の市長(ナイトメイヤー)って何だ?』。

現代の文化芸術は陽光の下に生まれるものばかりではない。日が暮れた後や深夜に、外界と隔絶された人工照明の下でこそ花開くカルチャーがある。20世紀後半のナイトライフは、伝統的なハイカルチャーと一線を画するポップカルチャーの革命を準備した。

とりわけクラブカルチャーは、いまや多くの国で社会生活の重要な構成要素である。日常のストレスを発散する娯楽の場であるにとどまらず、実験的な視聴覚表現を行ったり、LGBT など少数派が自己主張したりする、先鋭的で政治的な場にもなっている。ヨーロッパのいくつかの都市では、ナイトカルチャーを円滑に楽しむための「夜の市長(ナイトメイヤー)」が選出された。

今回の座談会では、ヴィラ鴨川に滞在するドイツ人芸術家と日本人ゲストが、自分自身の経験に基づいて、ナイトカルチャーについての意見を交わす。

座談会の後は、館内のドイツカフェ『カフェ・ミュラー』にて、ドイツビールやおつまみを片手に交流を楽しむことができる。交流会では、滞在中のドイツ人芸術家の作品も、モニターで見ることができる。

■ イベント詳細

会場 ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
日時 2016/9/24(土)  15:00~
住所 京都市左京区吉田河原町19-3
交通

JR-京都駅より:
市バス4、17、205番「荒神口」下車、徒歩5分。京都バス17番「荒神橋」下車、徒歩2分。

バス停「四条河原町」より:
市バス3、17、205番「荒神口」下車、徒歩5分。京都バス16 、17番「荒神橋」下車、徒歩2分。

京阪電車「四条」より:
「出町柳」行き「神宮丸太町」下車、北に徒歩6分。特急「出町柳」行き「出町柳」下車、南に徒歩8分。

駐車場 なし ※公共の交通機関をご利用ください。
料金 入場無料・申込不要(カフェ・ミュラーでの飲食は各自ご負担ください)
お問合せ先 TEL:  075-761-2188 (31#)
Eメール: info@villa-kamogawa.goethe.org
ホームページ

http://www.goethe.de/ins/jp/ja/kam/ver.cfm?fuseaction=events.detail&event_id=20801835

備考

参加者:
トーマス・ケーナー(作曲家、メディアアーティスト)
ノラ・ゴムリンガー(作家)
沖野 修也(DJ / KYOTO JAZZ MASSIVE)
梅澤 高明(経営コンサルタント/ A.T. カーニー 日本法人会長)
齋藤 貴弘(弁護士 / ニューポート法律事務所)
小崎 哲哉(司会、構成)

※各イベントの詳細情報は、主催者により予告なく開催内容や時間等変更されることがありますので、くれぐれもご承知おきください。

■ 地図


■ 関連キーワードのイベント


Creators@Kamogawa 座談会『夜の市長(ナイトメイヤー)って何だ?』