TOP  > 京都のイベントカレンダー  > 大根焚き

妙満寺 大根だき
妙満寺 大根だき
2016年12月10日~2016年12月10日開催  2016:12:10:00:00:00
大根だきはこの日行われる法要、釈尊成道会(しゃくそんじょうどうえ)に続いて行われる恒例行事。古くから大根は心身の毒を取り除き、中風や諸病除けに効くとされている。このことに因み、今年1年を無事に過ごせた感謝と来年の無病息災を願い、大鍋に炊いた大根が振る舞われる。
会場:総本山 妙満寺
了徳寺 鳴滝大根焚き(報恩講)
了徳寺 鳴滝大根焚き(報恩講)
2016年12月 9日~2016年12月10日開催  2016:12:09:00:00:00
前日から準備された約三千本の大根が御門徒方の奉仕で早朝より大鍋で焚かれ、約一万人の参拝者に振る舞われる。 本堂にまつられた『親鸞聖人』の御木像にも、昔ながらの塩味の大根焚がお供えされる。
会場:了徳寺
千本釈迦堂(大報恩寺) 大根だき
千本釈迦堂(大報恩寺) 大根だき
2016年12月 7日~2016年12月 8日開催  2016:12:07:00:00:00
千本釈迦堂の大根だき供養は、釈迦が悟りを開いた日を記念した催事。今では京の師走の風物詩となっている。 昔からこの大根を食べると中風にかからないと言われているが、近年は広く無病息災を願って多くの人が参拝する。 千本釈迦堂の本堂は国宝で、鎌倉時代創建寺のままで、京都でも有数の古建築。
会場:千本釈迦堂(大報恩寺)
三宝寺 厄落としの大根焚き
三宝寺 厄落としの大根焚き
2016年12月 3日~2016年12月 4日開催  2016:12:03:00:00:00
御会式(おえしき)は日蓮大聖人を偲び、一年のけがれを落とす「厄落としの祈祷」が行われる法要。 この日いただける大根焚きには、中風封じ祈祷をした大根に、油揚げが加えられている。 三宝寺のオリジナル品である「ゆず御飯」は日蓮大聖人が冷えた身体を温める良薬として「ゆず」を珍重した故事によるもので、毎年、こちらも参拝者の人気を集めている。 「大根焚き」当日は「福王子」交差点より無料送迎バスあり。
会場:三宝寺