TOP  > 京都のイベントカレンダー  > 初詣

安井金比羅宮 初詣
安井金比羅宮 初詣
2017年1月 1日~2017年1月 3日開催  2017:01:01:00:00:00
さまざまな悪縁を絶ち、良縁を結ぶご利益で有名な安井金比羅宮。 正月は三が日、毎年約1万人の参拝者で賑わう。
会場:安井金比羅宮
伏見稲荷大社 初詣
伏見稲荷大社 初詣
2017年1月 1日~2017年1月 3日開催  2017:01:01:00:00:00
伏見稲荷大社は、全国にある稲荷神社の総本宮。 毎年、関西一といわれる参拝者が訪れる。
会場:伏見稲荷大社
地主神社 えんむすび初大国祭
地主神社 えんむすび初大国祭
2017年1月 1日~2017年1月 3日開催  2017:01:01:00:00:00
新年の縁結び開運招福を願い、参拝者のためにとり行う。古代縄文より伝わる石笛を奏し、新年のご利益のある神さまをお呼びする。厄除け開運お祓いのあと、縁結び良縁達成の祝詞(のりと)を読み上げる。 参加者には全員に、「開運こづち」が無料で授与される。
会場:地主神社
北野天満宮 初詣
北野天満宮 初詣
2017年1月 1日~2017年1月 3日開催  2017:01:01:00:00:00
学問の神様として名高い北野天満宮は、元旦には約25万人の人出が予想されている。 受験祈願のみならず、家内安全、厄除けなどを祈る人々で終日にぎわう。
会場:北野天満宮
平安神宮 終夜万燈と初詣 新春特別祈願
平安神宮 終夜万燈と初詣 新春特別祈願
2017年1月 1日~2017年1月 6日開催  2017:01:01:00:00:00
境内すべての燈篭に火が灯され、大晦日から平安神宮は終夜開門される。 元旦は、京都能楽会の初能も奉納され、参拝者は自由に鑑賞することができる。 期間中は1年の開運招福を祈願する人々でにぎわう。
会場:平安神宮
八坂神社 をけら詣り
八坂神社 をけら詣り
2016年12月31日~2017年1月 1日開催  2016:12:31:00:00:00
をけら火を吉兆縄に点火して、消えないように回しながら持ち帰る。神前の灯明や正月の雑煮を炊くときの火種として使うと、ことし一年、無病息災でいられると伝えられている。
会場:八坂神社
北野天満宮 火之御子社鑽火祭<br />(ひのみこしゃきりびさい...天満宮のおけら詣り)
北野天満宮 火之御子社鑽火祭
(ひのみこしゃきりびさい...天満宮のおけら詣り)
2016年12月31日~2017年1月 1日開催  2016:12:31:00:00:00
火の神である火之御子社(ひのみこしゃ)で斎火をおこし、大晦日の夜中より元旦早朝にかけて火縄が授与される。古くからこの火を元旦の食事の調理に使うと、一年間を無病息災に過ごせるといわれている。
会場:北野天満宮
比叡山延暦寺 除夜の鐘
比叡山延暦寺 除夜の鐘
2016年12月31日~2016年12月31日開催  2016:12:31:00:00:00
整理券で幸先矢(こうせんや・冥加料1,000円)を受けた方が、5人1組で撞く(整理券配布は21:30~)。 東塔諸所は21時開堂。根本中堂では22~23時、法話と修正会が行われる。 また、日付が変わる一時間前には、人間の心の悪業である、むさぼり、怒り、ねたみを表す鬼が舞い、それらを修行僧がこらしめ、改心させるという祭事(追儺式(ついなしき))が執行される。
会場:延暦寺 東塔